haikyuu
Haikyuu!!
1
ハイキュー!!
Imagination
imagination
イマジネーション
揺れる陽炎 すべり出す汗
響きあう声 叩きあう肩
開けた窓から 空に尋ねた
俺たち この夏 どうなんだい ねぇ、Mr. Future?

Come on Come on Come on
わずかでもチャンス
Come on Come on Come on
繋いで

いつだって 誰だって そこに立ちたくって
間違って イラ立って もがき続けて
Never give up このまま 終わりたくはない
このイマジネーションをかかえて 俺は行くよ
Oh Oh

教科書にある 答えより もっと
ぶっ飛んだ 感動を ほしがっていた
こみ上げてくる グワァーってなにかが
あの頃、信じれる 全てだった Mr. Future

Hello Hello Hello
聞こえてるかい?
Hello Hello Hello
アンサー

ぶつかって 転がって 強くなりたくって
意地はって 立ち上がって 繰り返すけど
Never give up このまま 走らせてくれよ
このイマジネーションの先へと 俺は行くよ
Oh Oh

負けたときから
次が始まってんだ
いまは苦く渋い味でも Baby
いつかきっと

いつだって 誰だって そこに立ちたくって
間違って イラ立って もがき続けて
Never give up このまま 終わりたくはない
このイマジネーションをかかえて 俺は行くよ
Oh Oh

Ah 俺は行くよ
Oh Oh
オープニングテーマ
1e Opening
SPYAIR
MOMIKEN
UZ
UZ
Ah Yeah!!
ahyeah
深呼吸を2回して 心を着地させていく
左足の一歩から 沈黙を解き放て

たどり着いたこの舞台 じんわり滲み出る汗
意識がはちきれそう 強く瞼を閉じた

緊張を撫で回して なんとか集中力を飼い慣らせ
吼えるのは内に潜む 魔物を祓うためだ

運命と偶然 問いかけと答えが交わって
合図が鳴る

Ah yeah!! 世界が開いていく くぐり抜けたドアの向こう
一直線に前だけ向いて 逃げる選択肢を捨てろ
Ah yeah!! この掌で 掴み取りたいもの
想像しているよりもずっと 光っていればいいや 煌いてくれればいいや

費やした日々と涙は 嘘をつかないし嘘はない
そうして生まれた軌跡が 明日を作っていく

いよいよ最期だって時 もらえる勲章があるとして
僕の胸にはそれが かかってるだろうか

喧騒と静寂 現実と理想が交わって
熱量を上げる

Ah yeah!! 躍動してくボディ ほとばしるシナプスで
未知の領域と感覚だ 全てがスローに見える
Ah yeah!! この指先が 触れた極限の証
未来と手を繋げたならば どんなにかいいや 加速していけ勝利者(ミスター・ウィナー)

Ah yeah!! 何度も何度も 息絶えそうになっても
落ちてはまた這い上がって 頂に手を伸ばす
Ah yeah!! この掌を ぐっと胸に押し当てる
確かに感じ取れるんだ “僕が居る”って証拠
誰の胸にもひとつ 打ち鳴らせ、心臓の音
オープニングテーマ
2e Opening
スキマスイッチ
大橋卓弥
常田真太郎
大橋卓弥
常田真太郎
大橋卓弥
常田真太郎
I'm a Believer
imabeliever
アイム・ア・ビリーバー
息を切らしながら 走り続けて
追いかける日々と 胸の熱さ
見渡す世界に 自分ひとりが
置いてかれるような気がして

なにが楽しいんだ?と人は言うけれど
それは俺にもわからない

明日もし、上手くいかなくったって
立ち止まらない
欲しいのは 次のマイセルフ
誰かにもし、これ以上は無駄。って
ライン引かれたって
ノーサンキュー!! 越えていくから
So What? この先がどうとか
So What? 人はこうだとか
So What? とりあえず、どうだっていいさ
So, I'M A BELIEVER

好きでいる事って 楽じゃないだろ?
押しよせる現実 夢の辛さ
ギリギリの時も 自分以外を
頼ったらいけない気がして

なにが正しいんだ?と俺も探すけど
それは誰にもわからない

あの日もし、こうしてればなんて
考え出すと
嫌になるね 次のワンステップ
それでももし、君じゃなきゃダメだ。って
言ってもらえたら
Oh サンキュー!! 傷ついた日々
So What? 優しくなろうとか
So What? 素直でいようとか
So What? とりあえず、置いときゃいいさ
So, I'M A BELIEVER

なにが楽しいかって?
なにが正しいかって?
それが俺にもわかるまで

走りつづけるだけさ

明日もし、上手くいかなくったって
立ち止まらない
欲しいのは 次のマイセルフ
誰かにもし、これ以上は無駄。って
ライン引かれたって
ノーサンキュー!! 越えていくから
So What? この先がどうとか
So What? 人はこうだとか
So What? とりあえず、どうだっていいさ
So, I'M A BELIEVER

So, I'M A BELIEVER
オープニングテーマ
3e Opening
SPYAIR
MOMIKEN
UZ
UZ
FLY HIGH!!
flyhighhk
飛べFLY HIGH!!
汗と血と涙で光る翼で いま 全部 全部置き去って
飛べFLY 高くFLY

サイハテノミライヘ

傷だらけの若鳥が空を睨んでる
低空飛行する奴等が嗤おうと 海の果てが見たい

心を無にして 向かい風に乗り助走をつけて
踏切・加速・跳躍(ホップ・ステップ・ジャンプ)で

飛べFLY HIGH!!
汗と血と涙で光る翼が 君を何処へだって連れて行く
青い衝動と本能と 爪牙を剥き出しにして
艱難の旅路も 夢叶うまで何度だって
飛べFLY 高くFLY

サイハテノミライヘ

ぽつり 降り出した雨が翼 狂わせる
行く手には黒い雲 いま 長い嵐の夜が来る

轟く雷鳴と砕ける波濤を喝采にして
一速・二速・三速(アン・ドゥ・トロワ)で

飛べFLY HIGH!!
いつも胸の奥を焦がす焔が 路を照らし出す灯台になる
夜明け前の光芒が 才能の華 咲かすから
命尽きるまで 限界を超え最高速で
飛べFLY

飛べFLY HIGH!!
汗と血と涙で光る翼が 君を何処へだって連れて行く
青い衝動と本能と 爪牙を剥き出しにして
全部 全部置き去って

飛べFLY HIGH!!
いつも胸の奥を焦がす焔が 路を照らし出す灯台になる
夜明け前の光芒が 才能の華 咲かすから
命尽きるまで 限界を超え最高速で
飛べFLY 高くFLY

サイハテノミライヘ
オープニングテーマ
4e Opening
BURNOUT SYNDROMES
熊谷和海
熊谷和海
いしわたり淳治
&
BURNOUT SYNDROMES
Tenchi Gaeshi
tenchigaeshi
天地ガエシ
何の話に例えたら うまく君に伝えられるかな
この想いを この距離を
愛の力を信じたら 争わずにいられるかな
どの想いも どの距離も

孤独なフィールドの上
深いため息 そっと夜風に 紛れさせてみるんだ

何回「変わってやる!」ってほら誓ったんだよ
いつも迷って トチって躓いたけど
最後は笑ってやろうってあの日泣いたこと
絶対ムダにはできないだろ
響け 僕らのリベンジ

「勝ち負けになんてこだわるな」と 悟った妙な顔で言われても
そんな綺麗事 もうすっ飛ばしていくよ

悲しい空の色
遠くの君に 一人しみじみ 想い馳せてみたんだけど

100%叶った夢っていくつあるんだろう
どっかで転んで弱って 虚しくなった いつも
それでも尖ってやろうって食いしばった奥歯
絶対ムダにはできないだろ
探せ 僕らのリベンジ

もう あの雲が 途切れたら
引き返さないよ
さあ 取り返そう 僕らだけの
秘密の大勝利を

何回「変わってやる!」ってほら誓ったんだよ
いつも迷ってトチって躓いたけど
最後は笑ってやろうってあの日泣いたこと
絶対ムダにはできないだろ

どんだけ魂燃やして命焦がしても
どこが変わってんだよって ツバ吐かれたろ
必殺【鬼の隠し拳:天地ガエシ】で
そっくりそのまま返してやれ

僕らのリベンジ
エンディングテーマ
1e Ending
NICO Touches the Walls
光村龍哉
光村龍哉
NICO Touches the Walls
&
Takashi Asano
LEO
leo
丸い滑走路を
皆 飛べると信じ直走る
選り好みしないで掴んだ未来では
何か窮屈な夜

絶対がないから
この世界じや機械達も迷う
一人分も次第に巨大な地図
その前で些細な僕だ

平等を願うなら
皆 殆ど同じ姿形
立ち止まる事と引き換えの未来では
もっと窮屈な夜

そして
朝迄 燃える感情
眼を閉ざして視る
無闇矢鱈に燃える感情でも
名前は云う

ヘッドライトの明かり
それだけ頼りに走り出した
他に何んな今日があっても
生まれた体で笑っている

キミのテールランプの明かり
頼りに誰かが走りますか?
何処に もう迷わない事
誓えれば 又 笑えるだろうか

丸い滑走路を
まだ 飛べると信じ直走る
望み通り自分で描いた地図では
何て退屈な夜

そして
今迄 燃える感情
眼を凝らして視る
勝手気侭に燃える感情でも
名前は云う

遠ざかる日の中に
新たな旅路を仕舞い込んで
キミのもう迷わないとは
只 群れを成して生きる事

溢れ出すイメージの上を
続きは誰かが走りますか?
隠れたって ずっと背後に
点した明かりは振り切れないまま

言い訳を先ず鼓動から差し引く
残った分だけ勇敢な僕がいる
後悔も追付けない程の
幸を不幸を越えてよ
空想の彼方ヘ
さあ

テールランプの明かり
頼りに誰かが走り出した
それは何んな今日であっても
消えない心に残る地図

キミはヘッドライトの先を
生まれた体で走りたくて
此処に もう迷わない事
誓えれば 又 笑えるだろうか

丸い滑走路を
皆 飛べると信じ直走る
止まりそうに揺らいで光ってみる
ほら きっと 大切な夜
エンディングテーマ
2e Ending
tacica
猪狩翔一
猪狩翔一
?
Climber
climber
クライマー
僕らの山を登っていたんだ
すりへってくのは 時間だけじゃない
自由を知ると 翔びたくなって
あふれる気持ちに 気付いてしまうよ

今にも届きそうだよ 近づくたびにきらめき
目の前に広がる 僕らのための景色

これからだって 僕の肺は
上って降りるまで呼吸できるよ
辿り着いても"もっかい!"って感じ
目指すその頂点

疑惑を忘れて踏み込んで
まっすぐ翔んでいく僕ら
あえぐように宙を泳いだ手が
掴んだその刹那

駆け足の百歩に 重ねる想いが
尽きないように 崩れないように
自分を知ると 翔べなくなって
あふれる気持ちも腹にくくるんだ

細めた目で睨んだ 眩しすぎる日差しと
厳しさ増してく 僕らのための景色

これからだって僕の肺は
空までついたって呼吸できるよ
朝焼けにむけ"もっかい!"って感じ
目指すその頂点

立ち止まっても足踏みして
まっすぐ翔ぶチャンスをまつよ
求めた指の先突き立てて
引っ掻いたその刹那

クライマー 今すぐこの僕らに

刹那をくれ
刹那をくれ
刹那をくれ
目が覚めて
しまう前に
目が覚める
ような
刹那を
くれよ
エンディングテーマ
3e Ending
Galileo Galilei
尾崎雄貴
尾崎雄貴
Galileo Galilei
Hatsunetsu
hatsunetsu
発熱
何者でもない者
眼を光らせた
只の独り善がりだって良いさ 夜の者
星一つない空でも手を差し出せよ
来るか来ないかは別の僕等の願い

そうだ 呼吸も 鼓動も 二つとない世界での事

いつも色のない舞台に立って
尚 その奥で誰も観た事のない朝陽を待ってる
途方に暮れて 掠れたまま
自分に触れる

我が儘にもっと飛行
眼を光らせて
雨が直ぐ隣りで嘲笑い続けようと

探して 拾って 皆 嘗てない未来への事

どうか 非常事態に向かい合って
瞼の裏で共に居た光よ 僕等を待ってて
見様見真似で構わないなら
自由になれる

呼吸を 鼓動を 全部 二つとない未来での事

いつも色のない舞台に立って
尚 その奥で誰も観た事もない朝陽を待ってる
途方に暮れて 掠れて
今 自分に触れる

そんな名前のない世界にだって
未だ その中でいつか観た光に似た朝陽を待ってて
もう還らない日を生きる証明に
自分に触れる
エンディングテーマ
4e Ending
tacica
猪狩翔一
猪狩翔一
tacica
湯浅翔
Hoshi wo Tsukamaete
hoshiwotsukamaete
星をつかまえて
あいつ金持ちに生まれた
なのに頭が悪かった
あの子綺麗な髪だった
だけど前歯が隙っ歯で
僕は教室の窓から
空の牛乳パック放り投げたんだ

空き缶蹴っ飛ばして笑って
駅の改札でいっぱい泣いて
前よりちょっぴり強くなったんだ

大事な物を捨てられないから
僕ら空も飛べない鳥
いつか追いかけるさ追いかけるよ
君の夕焼けを

あの日の約束守れなくても
笑い声聞こえなくても
君と誓い合った
あのあかね空を忘れたくないから

犬が逃げ出したみたいに
夢を見失った時に
誰か捕まえておくれよ
ギュッと離さないで居てくれないか

ジャンケン負けてもパンを買わないで
ママゴトしている大人ぶっ飛ばし
土砂降りの中を傘も差さないで
泥まみれになって

大事な物全部捨てました
訳も分からず泣きました
でもね軽くなった軽くなって
飛べる気がする

ビルの向こう側の駐輪場に
フェンス越しの青空に
両手伸ばしたらさ
名前も知らない星が輝いていた

だから星をつかまえて
だから夢をつかまえて
だから星をつかまえて
だから夢をつかまえて

だから星をつかまえて
だから夢をつかまえて
だから星をつかまえて
だから夢をつかまえて

大事な物を捨てられないから
僕ら空も飛べない鳥
いつか追いかけるさ追いかけるよ
君の夕焼けを

あの日の約束守れなくても
笑い声聞こえなくても
君と誓い合った
あのあかね空を忘れたくないから

あのあかね空を忘れたくないから
エンディングテーマ
OAV Ending
石崎ひゅーい
石崎ひゅーい
石崎ひゅーい
Tomi Yo